ハローブライダル
twitter

婚活体験者の声

介護ヘルパー 女性36才

介護ヘルパーになって10年。
高齢者のお宅へ伺い、日常生活全般をサポートするのが私の仕事。
当然ですが、ご利用者との信頼で成立っていますが結婚できる相手ではありません。
せめて、40歳くらいの方なら結婚を考えるのですが・・・
友人から、「きょうとハローブライダルという結婚相談所があるから連絡してみたら?」と教えられ早速メール連絡。
休日にお会いすることができ、1から10までご説明を頂き入会。
思いのほか早い連絡に驚いていました(数か月はかかると思っていたので)。
男性は39歳、大手企業に勤める会社員からのアプローチ。
お見合いも、私と彼の都合に合わせて頂き設定。
お見合い当日、待ち合わせホテルにはカウンセラーさんの姿が。
緊張して、ひと言ふた言しか話せない私をカウンセラーさんがフォロー。
何とか、お見合いも終了したものの、結果がくるまでドキドキでしたが交際できることになりました。
その後、三か月の交際期間終了を待たずに結婚。
いまは、新しい命も授かり、穏やかな毎日を送っています。

無職     男性73才

高齢者も幸せになりたい。
独身を貫いてきた人生、なんとか家庭を持ちたいとの思いから婚活をはじめました。
「でも、こんな年寄り誰も相手になんかしてくれんわね」とカウンセラーさんに相談。
近頃は、高齢者婚活も多いと聞き入会。
ひと月ふた月と、無情に時が過ぎてゆく。
そんな時、カウンセラーさんから「〇〇様のご年齢に最適なお相手が居られました」と。
お見合い調整をお願いして、カウンセラーさんからの連絡を待つ。
むこうさん(女性)も、前向きだったのでお見合いに。
お見合会場では、暴走気味の私に、カウンセラーさんがブレーキをかける一幕もありましたがお見合い成功。
ゆったり三か月の交際期間を満喫し、その女性と10月に結婚します。

会社員    男性26才

高校を卒業し就職、人並に充実した人生を歩んできた心算でしたが家庭を持ちたいという思いになり入会。
フリーな私は、日本人でも外国人でもOK。
とにかく、私のことを理解してくれる女性に巡り合いたい。
お見合い申し込みは、日本人よりも外国人のほうが多く美形揃い。
その中から、目に止まった女性とお見合いすることに。
お見合い当日、私よりも早く会場で到着を待っておられる姿にズキュン!
話しても、日本語は鞭撻だし風情がしおらしい。
その場でOK、交際することに。
外国人という偏見は捨て、男性としてフォローできるとことはする。
そうして交際を続けて2ヵ月。
めでたく結婚し、ハッピーな日々を過ごしています。

保育士    女性27才

子供たちとしか出会えない仕事。
交際できても、あとひと押ししてくれない。
保育士の宿命かなと諦めかけたとき、きょうとハローブライダルのことを知り連絡。
カウンセラーさんとの日程が合わず、お会いすることができたのが連絡から10日後。
カウンセラーさんは、礼儀正しく優しいおじ様でした。
何も知らない私に、システム説明や注意事項を教えてくださり。
「この人なら信頼できる」と思い入会。
しかし、婚活はそんなに甘くなかったのです。
1か月2ヶ月3ケ月と、意中の人との出会いはない。
単発で、ポツリポツリくるお見合い申し込み
もっと、ジャンジャンお見合い申し込みがあると思っていました。
4か月目が近づいた頃、やっと意中の方からお申し込み。
お見合いOKのお返事をして、カウンセラーさんに調整を依頼。
面倒で細かい調整は、カウンセラーさん任せだから楽チン。
お見合い当日、約束の時間に遅刻した私。
でも、彼は私のことを待っていてくれた。
私が到着して、お見合いは開始。
趣味のこと仕事のこと、和気あいあいに話すこともでき交際がスタート。
いまは、同棲して彼の帰りを待つ毎日です。

会社役員   男性63才

仕事一筋の私にも、人生の輝く時間がほしいと入会。
仕事と取引先との飲み会ばかりで、恋愛なんて微塵も考えたことがなかった。
しかし、ポッカリと穴のある心を埋めるのは伴侶。
結婚したいという気持ちが芽生えてきたんです。
きょうとハローブライダルへ入会して5ヵ月で結婚しました。

研究員  女性26才

研究室ばかりだった私を、きょうとハローブライダルのカウンセラーさんは変えてくれたんです。
頭の中は、いつも研究のことばかりで男性と出逢うことはありませんでした。
あるとき、うわさで同社(きょうとハローブライダル)のことを知り連絡。
面談を経て入会して4ヵ月、いい方からのアプローチ(お見合い)がありお見合い。
はじめて出逢った方は、真面目で愛嬌のある紳士でした。
私は、その人にひかれ交際OK。
毎週末、彼と同じ時間を過ごし、心を通わせてプロポーズをされて結婚することに。

いまは、結婚式の日を迎える喜びをかみしめています。